緊急追悼~原信夫さん逝く~

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

バップライフサックススクール代表の髙橋浩明です。

 

遂に「お会いしてお話を伺いたい」と思っていた願いが叶いませんでした。残念で仕方がありません。

本邦JazzTenorの重鎮。原信夫さんが亡くなってしまいました。

 

「原信夫とシャープ&フラッツ」を我が国を代表するビッグバンドに育て上げ、JAZZの普及に貢献されてきました。

永らく「美空ひばりさん」のバックバンドもシャープ&フラッツが担当。「真っ赤な太陽」は原さんご自身の作曲で当時大ヒットしました。

 

私が最初で最後の一度だけの出会いの場は、坂本九リサイタル@中野サンプラザ。私が中学2年の秋に九さんの計らいで母校の部員が夢の競演をした時です。その時のバックバンドもシャープ&フラッツ! 顧問の先生に原さんが深々とお辞儀をしているので大変驚きました。

 

実際に会った方からのお話しを伺うと,とても「優しいお人柄」だったそうです。

今日は♪真っ赤に燃えたー太陽☀だーからー♪をtenorで演奏するとします。

ご冥福お祈り申し上げます。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

CONTACT
Copyright 2022 Bop-Life