楽器購入までの物語 ~Yさん編~

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

バップライフサックススクール代表の髙橋浩明です。

 

12月からサックスを購入しレッスンを受講されることになったYさん。今回のブログではYさんの楽器購入までの素敵なエピソードをご紹介させて頂きたいと思います。

 

11月のある日、有難いことに親しい方から「身内の方(義妹さん)」をご紹介を頂き、体験レッスンをさせて頂く機会を頂きました。体験レッスンを受講される「Yさん」のご近所にあるコミニティーセンターの音楽室で少し早めに入館、準備を進めていました。初体面のYさんは少し緊張した面持ちでしたが少しずつお話をお聴きするうちに表情がほぐれ、今までの音楽体験談やご家族構成などをお伺いする事が出来ました。

 

ご自宅には様々な楽器があり大きな音が出ない配慮をしながら演奏を楽しんでいらっしゃることがわかりました。学生時代にはトランペットの音出し体験があり音が出せたそうですが、果たしてサックスは?と、心配だったそうです。私が少しだけ音出しのレクチャーをすると思ったより簡単に素敵な音が出せてご本人もビックリ!でした。

 

早速楽器購入の際の選択肢について説明。最初から高価な楽器は不必要な事、「新品ならば5万円台で購入可能な楽器でスタートしませんか?」と提案しました。サックスを開始するか否か!?やその際に楽器購入はどうするか?ご家族と相談したいとのことでこの日の体験レッスンを終えました。

 

体験レッスンから数日、Yさんから「レッスンの開始」と「楽器購入の相談」の嬉しい連絡があり、早速ご都合を伺い、楽器選びの日取りを決め、楽器店へも連絡し、準備を進めました。私はこの時点ではてっきり購入される楽器は体験レッスンの時にお勧めした新品5万円台の楽器と思い込んでいて楽器店にも在庫の確認を行っていました。

 

後日、Yさんから連絡があり「他の違う機種に変更は可能でしょうか?」と連絡がありました。よくよくお話を伺うと・・・「いづれ楽器を買い替えるなら最初から一生ものを買った方が良い」とご家族から後押しがあったそうなんです。Yさんのサックスをやるに当たっての熱意や決意がご家族に伝わり、最善の方法をご家族全員で考えて共有している事が本当に素晴らしいと思いました。楽器を始めるにも必ず家族の協力が今後必要になってきます。Yさんはご家族の同意を得てご自身で目に見えないサックスを演奏すための環境を整えたのでした。

 

ここから私は、自分の持ってる情報をフル活用してYさんとそのご家族の為に最適なサックスを探し出す事に全力であたりました。ご希望のメーカーは「Y社」。キーワードは買い替える事のない「一生もの」。ご予算も限られている中、都内にも範囲を広げて探した結果、Yさんが選ばれた機種はご家族の勧めるプロモデルとビギナー用のモデルのちょうど中間の値段の楽器だったのです。「何と家族思いの気遣いに溢れる選択をされたんだ!」・・・私はYさんご自身の選択を支持。楽器店にも揃えてもらえるように連絡をいたしました。

 

12月最初の日曜日の午後、Yさんは3本ある新品のアルトサックスからご自身で最善の楽器を選ばれました。この日のお天気にのように楽器ケースを持ったYさんの表情は明るく晴れやか!私は素晴らしい瞬間に立ち会ることが出来た事、この日までの様々な出来事を振り返り感無量。これからも全力でサックスを始める方々のサポートをしてゆくぞー!と誓ったのでした。

 

バップライフサックススクール体験レッスンのお申し込みは↓

http://www.bop-life.info/lesson/contact/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

CONTACT
Copyright 2022 Bop-Life