好みの音にするには?

こんにちは!

BopLife代表の高橋浩明です。

 

今回のブログもよくある質問から

サックスの音を自分の理想の音にするには?

を取り上げたいと思います。

 

 

私の現在目標としている理想的な音は写真の

ジョン・コルトレーンです。

 

超絶技巧テクニックばかりが取り上げられる事の多い彼ですが

初期Prestige レーベル。特にバラードに素晴らしい音源を残しています。

https://www.youtube.com/watch?v=aUbJNkMzTPQ&list=PLnxw_Oq0g1MmZIxgfkyuu_Uh41pJkBZKN&index=4

私はこの「Lush Life」が大好きで今でもよく聞いています。

 

中学生の頃はよく先輩に

理想の音作りには好きなアーティストの音をききまくれ!

といわれていました。

現在はその当時とは随分と音に対する好みが変わってきた様に思います。

 

 

では本当に聞きまくれば?理想の音になるのか?

 

長期間演奏が出来ずに久しぶりに音だしをすると

唇の力が入らず、すぐに音が出なくなってしまいます。

ブランクがあると最初に影響が出る場所がです。

 

音作りにはこの唇の力加減(アンブッシャー)と下唇の巻き込み方

上歯がマウスピースのどの場所に当たっているか

がとても大切であると考えます。

 

いづれにしても必要以上に力まない事がとても重要です。

 

気長にじっくりと自分の音と向きあいたいと思います。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

CONTACT
Copyright 2020 Bop-Life