こっちがカッコイイ!

本日は小学5年生

男の子のレッスン。

 

最近背丈も伸びてアルトサックスを

一人で支えられるようになりました。

 

今取り組んでいる曲は

「ルパン三世」

 

人気の定番曲です。

 

 

この子には先輩サックス奏者の「祖父さま」がいまして

よく面倒を見てくれます。

 

 

祖父さまが用意してくださった楽譜は2パターンあり

どう見ても彼(小5の生徒さん)には音域の低いビギナー用が最適?

と、思われましたが最終的には

もうひとつの楽譜、高音域の難しいバージョンを自分の意思で選びました。

 

 

 

理由を聞くとズバリ

「カッコイイから!」

 

私は生徒さんのこの気持ちを大切に・尊重してあげたいと

思いました。

 

 

同じ練習、自分で選んだ事なのだから

きっとがんばれる!

 

レッスン終盤

下唇が痛くなっても我慢して吹く彼の姿がとても可愛らしかった。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

CONTACT
Copyright 2019 Bop-Life